ヒゲ脱毛は効果がある?医療レーザー脱毛の経過まとめ

「毎日のヒゲ剃りが面倒くさい…」「青ヒゲやカミソリ負けが嫌だ…」など、そんな理由からヒゲ脱毛を考えている人も多いでしょう。

 

最近ではメンズ脱毛も一般的になってきましたが、「脱毛って本当に効果があるの?」と気になりますよね。

 

そこでこの記事では、実際に『湘南美容クリニック』でヒゲ脱毛をしている僕が、その効果についてお伝えしたいと思います。

 

ヒゲ脱毛は効果があるの?

 

僕は現在、『湘南美容クリニック』で医療レーザー脱毛を受けています。施術回数はすでに5回を超えていて、脱毛の効果を実感しています。

 

脱毛前と、脱毛後の比較写真がこちら。

 

  • 医療レーザー脱毛機器は「アレキサンドライト」を使用しています。レーザーによって毛根のメラニンに働きかけ、破壊することで脱毛する施術方法です。
  • 施術の副作用として、赤み、熱感、痒み、乾燥、コメド、毛嚢炎、埋没毛、膿疱、ほくろ・しみが薄くなる・消える・一時的に濃くなる、色素沈着、色素脱失、硬毛化が生じることがあります。
  • 写真の施術内容は、「ヒゲ3部位」+「もみあげ周囲・頬」の6回コースで59,600円です。施術箇所、施術回数によって料金は異なります。

 

脱毛後はヒゲのブツブツ感が無くなり、肌もキレイになっているのが分かるかと思います。

 

僕は元々ヒゲが濃い人間ではないのですが、肌が弱く、電気シェーバーで剃ってもカミソリ負けや肌荒れを起こしていました。

 

毎朝痛みに耐えてヒゲを剃り続けるのが辛く、ヒゲ脱毛を決意。

 

今ではヒゲ剃りもほとんど必要なくなったので、毎日快適に過ごしています。

 

ヒゲ脱毛施術回数ごとの変化

初回のヒゲ脱毛効果

 

「医療レーザー脱毛は何度も通うことが前提」と聞いていたので、1回目の施術では効果が得られないと考えていました。

 

ところが、僕の場合は初回の施術から大きな変化を感じることができたんです。

 

最初の施術直後の写真がこちら。

 

 

医療レーザー脱毛は高出力のレーザー照射でヒゲの毛根を破壊しているため、どうしても肌に赤みが出てしまいます。赤みは半日程度で収まりました。

 

特に初回の施術は痛みが強く、施術中は思わずこぶしを握りしめていました…。「痛みが強い=多くのヒゲを破壊できている」ということなので、まだヒゲが濃い最初の施術ほど痛みが強くなります。

 

痛みに耐えて初回の施術から帰ってきてから、翌日に変化を感じました。「あれ、なんかヒゲの伸びが遅い…」

 

こちらは、最初の施術から48時間が経過したときの写真です。

 

 

明らかにヒゲの伸びが遅くなっています。施術前は一般的な成人男性と同じく、1日でもヒゲを剃らなかったらジョリジョリと気持ち悪く伸びていました。

 

ところが医療レーザー脱毛後は、丸48時間以上ヒゲを剃らなくても全然伸びてこないんです。

 

そこから、2週間ほど経つと、徐々にヒゲが抜けていきます。

 

 

ポロポロとヒゲが抜け落ちていく感覚がなんとも気持ち良く、物凄くスッキリした気持ちになりました。

 

初回の施術から1ヶ月経つと、ヒゲもキレイに抜け落ちます。

 

 

僕は元からヒゲが濃いタイプではなかったので、余計にヒゲ脱毛の効果を実感しやすかったようです。

 

ヒゲが濃い人だと毛の総量が多いため、1回の施術では減った気がしないと感じるようですが、これを見ていただければ分かる通り、最初の施術からきちんと効果は出ています。

 

2回目のヒゲ脱毛効果

 

初回の施術から1ヶ月が経ち、2回目のレーザー照射をおこないました。

 

2回目は初回に比べると、痛みが全然少なかったです。こぶしを握りしめずとも耐えられるレベル。

 

2回目の施術後、さらに1ヶ月が経ったときのアゴ下の写真がこちら。

 

 

アゴ下のヒゲがかなり減っているのが実感できました。

 

エラ裏やアゴ下は凹凸があってヒゲ剃りも面倒くさいので、この辺のヒゲが減ってくれたのは嬉しかったですね。

 

3回目のヒゲ脱毛効果

 

なぜか3回目の施術は、2回目の時より痛みが強かったです。

 

初回並みに痛かったので、看護師さんに「レーザーの出力って上がってます?」と聞いたところ、「前回と同じですよ~」との回答。

 

同じ出力でも、肌の状態によって痛みは変わることを知りました。

 

3回目の施術から1ヶ月後の写真がこちら。

 

 

口周りのヒゲがだいぶ薄くなり、青ヒゲっぽさはほぼありません。

 

3回目の施術後くらいから、頬やもみあげのヒゲも薄くなってきました。

 

 

4回目のヒゲ脱毛効果

 

4回目の施術から1ヶ月が経過したときの写真です。

 

 

このあたりから、ヒゲ剃りの回数が激減しています。週に一回か、2週間に一回くらいのペースでしかヒゲ剃りをしなくなりました。

 

元からヒゲがあまり濃くなく、僕くらいのヒゲの状態であれば、4回目くらいからだいぶヒゲ剃りがラクになると思います。

 

ヒゲ脱毛しようと思ったきっかけ

青ヒゲが嫌だった

 

剃っても剃っても無くならない青ヒゲ。僕はヒゲが濃いタイプではないのですが、肌が白いので青ヒゲが目立ちやすい体質でした。

 

特に僕の場合は、頬やもみあげの青ヒゲが目立ち、なんとなく顔が暗い印象になっていたんです。

 

 

この青ヒゲが嫌で嫌で、すこしでも改善されればと思ってヒゲ脱毛を始めました。

 

今では頬やもみあげのヒゲも減り、大満足しています。

 

毎日のヒゲ剃りが面倒くさい

 

ほとんどの男性と同じように、僕も毎朝ヒゲを剃ってからでないと外出できない状態でした。

 

電気シェーバーを使っていたのですが、肌荒れしやすい体質だったので、いつも慎重に刃を当てていました。

 

忙しい朝の時間に、毎日5分や10分もヒゲ剃りに費やさなければいけないのが、とにかく面倒臭くて…。

 

ある時、ヒゲ剃りに費やしている時間について計算してみました。

 

毎朝5分間ヒゲ剃りに時間を使っているとしましょう。それを1年間続けると、5分×365日=1,825分=約30時間にもなります。

 

「1年間で丸一日以上をヒゲ剃りに使っているなんてもったいない!」と思ったんです。これが10年、20年と続けば、とんでもない時間の損失になります。

 

「すこしでも時間を節約したい」「ヒゲ剃りにムダな時間を取られたくない!」と思ったのも、ヒゲ脱毛を始めた大きなきっかけです。

 

カミソリ負けや肌荒れが痛い

 

僕はとにかく肌が弱いので、T字カミソリに比べて肌への負担が少ないといわれている電気シェーバーで剃っても、すぐにカミソリ負けしていました。

 

どれだけ慎重に剃っても、ちょっと肌の調子が悪いとすぐに荒れてしまいます。これが痛くて痛くて…。

 

「ヒゲ脱毛するとヒゲ剃りが必要なくなる」「カミソリを当てないから肌がキレイになる」と聞き、自分の中でヒゲ脱毛に対する期待感がどんどん高まっていました。

 

現在ではほとんどヒゲ剃りをしなくなり、肌の状態も良くなって満足しています。

 

費用が意外と安かった

 

「ヒゲ脱毛すれば青ヒゲやカミソリ負けから解放される!」「ヒゲ剃りに使っていた時間を有効活用できる!」と知り、ヒゲ脱毛への興味が湧いてきた僕。

 

しかし、最大の障壁となるのが「どうせ料金が高いんでしょ…?」という金額面への不安でした。

 

“脱毛”というと何十万円もかかるイメージでしたし、「実際に通ってみたら、いろんなオプションを付けられてどんどん高額になっていくんじゃ…?」という思い込みもありました。

 

ところが実際に調べてみると、ヒゲ脱毛の費用は思いのほか安いことが分かったんです。

 

僕が通っている『湘南美容クリニック』は、「ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)」の6回コースが税込29,800円で受けられます。

 

6回で完璧に脱毛できる人は少ないので、倍の12回コースで通ったとしても59,600円です。10~12回程度通えば、かなりの割合の人がツルツルになれます。

 

さらに僕の場合は頬やもみあげのヒゲも気になっていたので、「頬・もみあげ」のコースも合わせて選択しました。

 

それでも、「ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)+頬・もみあげ」の全12回コースで税込119,200円です。

 

「たった12万円弱で、今後の人生でヒゲ剃りの面倒臭さや青ヒゲから解放されるなら安い!」と思いました。

 

考えてみてください。たとえば、最新の電気シェーバー本体を買い替えるとしましょう。

 

『フィリップス』や『パナソニック』など大手メーカーの最新シェーバーを買おうと思ったら、2~3万円くらいするのが普通です。

 

それを数年おきに買い替えていたら、3、4台買った頃にはあっという間に10万円くらいかかってしまいます。

 

しかも電気シェーバーは、本体だけでなく替刃も必要です。毎年のように5千円くらいする替刃を買い替え、さらに洗浄液やオイルまで買っていたら…。

 

ヒゲ脱毛してしまえば、こういった費用はほとんど必要なくなります。

 

完全なツルツル肌になるまでには時間がかかりますが、脱毛期間中はヒゲ剃りの回数も減るので、電気シェーバーの消耗も少ないでしょう。毎年のように本体や替刃を買い替える必要はありません。

 

普段は意識しづらいですが、ヒゲ剃りには思わぬ費用がかかっています。

 

「どうせ同じ金額を払うなら、ヒゲ脱毛してキレイな肌を手に入れた方がいい!」と考え、僕はヒゲ脱毛に踏み切りました。

 

ヒゲ脱毛の効果を高めるには?

「医療レーザー脱毛」に通う

 

ヒゲ脱毛は、施術方法によって「医療レーザー脱毛」「フラッシュ脱毛」「ニードル脱毛」の3種類があります。詳しい違いについては、「参考ヒゲ脱毛の施術方法や種類の違いは?」をご覧ください。

 

この中でも高い脱毛効果があるのは、医療レーザー脱毛とニードル脱毛です。

 

フラッシュ脱毛はメンズエステなどで手軽に受けられるますが、減毛・抑毛の効果しかなく、施術後もまたすぐにヒゲが生えてきてしまいます。ツルツル肌を目指すならおすすめできません。

 

ニードル脱毛は古くからある脱毛方法ですが、毛穴に電気針を直接刺すため痛みが強く、また費用も高額になりやすいというデメリットがあります。

 

ニードル脱毛でヒゲ全体を脱毛する場合、50万~100万円程度かかってしまうことも珍しくありません。

 

医療レーザー脱毛なら、手軽な費用でヒゲ脱毛が可能です。ヒゲ脱毛するなら、医療レーザー脱毛が圧倒的におすすめ。

 

ちなみに、医療レーザー脱毛は『湘南美容クリニック』や『ゴリラクリニック』、『ドクターコバ』、『メンズリゼ』といった脱毛クリニックで施術を受けることができます。

 

脱毛期間中は、ヒゲを抜いたりなどの自己処理をしない

 

医療レーザー脱毛は、ヒゲのメラニン(黒い色素)に反応し、毛根にダメージを与えることで脱毛する施術方法です。

 

そのため、ヒゲが生えていない毛根は脱毛することができません。

 

「青ヒゲが嫌だから」という理由で毛抜きを使ってヒゲを抜いてる人もいるかもしれませんが、効率よく脱毛を進めるなら、ヒゲ脱毛期間中は毛抜きなどで自己処理をしないほうがいいでしょう。

 

医療レーザー脱毛は、一度の施術ですべてのヒゲを脱毛することはできず、施術後もまばらにヒゲが生えてくることもあります。

 

プツプツと生えてくるヒゲが気になっても、毛抜きは使わずに、電気シェーバーやT字カミソリでヒゲを剃るようにしてください。

 

毛抜きだけでなく、抑毛ローションや家庭用脱毛器を使っての自己処理も、控えた方がいいです。

 

ヒゲ脱毛に関するQ&A

Q.ヒゲ脱毛は痛いの?

 

正直に言って、医療レーザー脱毛はかなり痛いです。施術中は「バチッ…! バチッ…!」という音とともに、顔周りに激しい痛みを感じます。

 

痛みの感覚には個人差があるので、一概に「これくらい痛い!」というのは言えませんが、僕の人生で感じた”顔の痛み”の中では断トツで痛かったです。最初の施術のときは、背中に冷や汗をかくレベルでした。

 

ヒゲが濃いほど痛みも強くなる傾向があるので、初回や2回目など、まだ施術回数を重ねていない段階では痛みを感じやすいでしょう。

 

しかし、医療レーザー脱毛において「痛み」と「脱毛効果」はほぼトレードオフの関係にあります。

 

ヒゲが濃く、より多くの毛根にレーザーが反応するほど痛みの度合いも増すため、高い脱毛効果を期待するならある程度の痛みには耐える必要があるでしょう。「超痛い…!!ってことは、ちゃんと脱毛できているんだな!」と思って、施術を耐えるしかありません。

 

「どうしても痛いのは嫌だ!」という方は、笑気ガスによる麻酔をしてから施術をおこなうこともできます。

 

『湘南美容クリニック』の場合、一回の施術につき追加で2,160円を払えば、笑気麻酔を使うことが可能です。毎回使うと費用も高額になるので、痛みの強い初回や2回目など、回数を限定して使うのがいいと思います。

 

※「笑気麻酔」はふらつき、酩酊様症状、頭痛、吐き気、嘔吐といった副作用が起きる可能性もあります。安全な施術を受けるため、アレルギーや過去に重篤な副作用などが起きたことがある場合は、医師に必ず申告してください。

 

Q.肌トラブルは起きない?

 

医療レーザー脱毛はその名の通り、医療行為にあたります。医療行為である以上、“絶対に安全な施術”というのはありえません。

 

施術後、肌の赤みはかなりの頻度で起きますし、毛穴が炎症を起こす「毛嚢炎」のリスクもあります。

 

そのほかにも、以下のような副作用も起こり得ます。

 

痒み、乾燥、熱感、コメド、埋没毛、膿疱、ほくろ・しみの部分が薄くなる・消える・一時的に濃くなる、色素沈着、色素脱失、硬毛化など

 

もちろん、なにかトラブルが起きたらクリニックの医師が対処してくれますが、必ずしも副作用が起きないという保証はありません。

 

ヒゲ脱毛施術を受けるのであれば、「これらのリスクや副作用があり得る」というのをきちんと認識してから、クリニックに通うようにしましょう。

 

副作用の症状に関しては、無料カウンセリング時や施術前に、医師や看護師さんからきちんと説明を受けます。

 

また、施術前に既往歴や服用中の薬、アレルギー症状の有無について聞かれるので、安全な施術をおこなうために、当てはまるものがあれば必ず申告するようにしてください。

 

Q.ヒゲ脱毛って全部でどれくらいの費用がかかるの?

 

脱毛は男性にはあまり馴染みがなく、費用感が分かりづらいかと思います。

 

「実際に通ってみたらアレコレとオプションを付けられて、費用が高額になった」「クリニックでの営業や勧誘がキツく、断り切れずに高額なコースを契約してしまった」などの噂を聞いたことがある人は、脱毛クリニックに対してあまり良いイメージを持っていないかもしれません。

 

ヒゲ脱毛にかかる費用は、クリニックや施術方法、施術回数(何回通ったか)、施術する部位(口周りだけなのか、頬や首も脱毛するのか)などによってまったく異なります。5万~10万円程度で終わる人もいますし、50万円以上かけて脱毛している人もいます。

 

各クリニックの料金比較については、「参考ヒゲ脱毛の費用はいくらかかる?大手クリニックの料金を比較!」をご覧ください。

 

僕が通っている『湘南美容クリニック』は、「ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)」の6回コースが税込29,800円です。ただし、6回で脱毛が完了する人はほぼおらず、ほとんどの人が12~15回程度通っています(僕も12回は通う予定です)。

 

また、もみあげや頬、首も脱毛したい場合は、追加で「もみあげ周囲・頬」や「首」といったコースも選択する必要があります。『湘南美容クリニック』では、もみあげ周囲・頬の6回コースが税込29,800円、首の6回コースが税込24,800円となっています。

 

『湘南美容クリニック』でヒゲ脱毛をした場合の、料金早見表は以下の通りです。

 

3回 6回 12回 15回
「ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)」のみ 19,800円 29,800円 59,600円 79,400円
「ヒゲ3部位」+「もみあげ周囲・頬」 39,600円 59,600円 119,200円 158,800円
「ヒゲ3部位」+「もみあげ周囲・頬」+「首」 57,010円 84,400円 168,800円 225,810円

※価格はすべて税込みです。料金は変更になる場合もあります。

 

施術箇所の組み合わせや、何回くらい通うのかによって価格は大きく異なりますが、ヒゲ脱毛にかかる費用のイメージはこんな感じです。

 

ヒゲが濃い人の場合、ツルツル肌を目指すまでに15回以上の施術が必要になることもあります。

 

『湘南美容クリニック』はコースごとに施術回数が決まっていますが、『ゴリラクリニック』は6回コース終了後に、3年間は追加1回が100円で受けられるので、ヒゲが濃く、15回以上の施術を考えている方はこちらがおすすめです。

 

Q.どれくらいの期間や回数を通えばいいの?

 

医療レーザー脱毛は一度の施術で終わることはなく、期間を空けて複数回通う必要があります。

 

元々のヒゲの濃さや、「どの程度までツルツルを目指すのか?」によって必要な回数は異なりますが、一般的に言われている施術回数の目安は以下の通りです。

 

施術回数 効果の目安
5~6回 青ヒゲが気にならなくなり、ヒゲ脱毛の効果を実感できる
10~12回 ヒゲが薄い人であれば、ツルツルになりほぼヒゲ剃りが不要になる
15回以上 ヒゲが濃い人でも、ほとんどの人がツルツルになる

 

1回の施術ごとに、だいたい1ヶ月~2ヶ月程度の期間を空けなければいけません。12回ぐらい通うとすれば、1年半~2年程度の期間が必要になります。

 

ヒゲ脱毛の施術回数と効果の関係について詳しく知りたい方は、「参考ヒゲ脱毛は何回くらい通えば終わるの?効果が出る回数は?」も参考にしてください。

 

Q.ヒゲ脱毛すればもうヒゲが生えてこないの?永久脱毛効果がある?

 

医療レーザー脱毛をしたからといって、必ずしも「もう一生ヒゲが生えてこなくなる」というわけではありません。しばらく経つと少量のヒゲが再生したり、産毛が生えてくる場合もあります。

 

ですがネットや口コミサイトなどを見ると、「医療レーザー脱毛は永久脱毛効果がある!」という文言を見たことがある人もいるかと思います。

 

日本では、「永久脱毛」に関するきちんとした定義がありません。しかしアメリカでは、「レーザーを3回照射後、6ヶ月経過した時点で67%以上の毛が減っている状態」を”永久脱毛効果がある”と定めています。

 

つまり、”完全に生えなくなる状態”じゃなくても、67%以上毛が減っていれば永久脱毛としているんですね。一般的なWEBサイトや口コミ情報では、この根拠をもとに「医療レーザー脱毛は永久脱毛効果がある」と言っているのでしょう。

 

近年、日本の脱毛クリニックでは、「永久脱毛」という文言はほとんど使われていません。クリニックの公式サイトやパンフレットなどを見ても、「永久脱毛効果あり!」と積極的に書いてあるページはほとんど見当たらないはずです。

 

いくら脱毛効果が高く、海外の基準では”永久脱毛効果がある”とされている脱毛機器を使っていたとしても、「永久脱毛」を謳ってしまうと、患者が想像するものとその効果の実態が乖離してしまう恐れがあるからだと思います。

 

脱毛完了後にヒゲが再生してしまったら、再び施術に通う必要があります。ツルツルな肌の状態をキープしたいのであれば、メンテナンスの意味も込めて数年に一度はクリニックに足を運ぶようにしましょう。

 

Q.ヒゲ脱毛をして後悔しない?

 

ヒゲ脱毛を躊躇する理由として、「将来、ヒゲを生やしたくなったらどうしよう…」というのをよく聞きます。「今後ヒゲが生えなくなって、後悔しないのか?」というものですね。

 

残念ながら、ヒゲ脱毛をして後悔する人もいます。一度施術してしまうと、多少ヒゲが生えることはあっても、以前のようにキレイに生え揃えるのは難しくなります。

 

僕もその点はかなり迷いましたが、よく考えた結果、”ヒゲ脱毛をした方がいい”という結論に至りました。僕自身は、ヒゲ剃りや青ヒゲから解放され、毎日快適に過ごせているのでまったく後悔していません。

 

ヒゲ脱毛は一生モノの施術になります。「本当に後悔しないのか?」「ヒゲは必要ないのか?」をよく考え、決断するようにしてください。

 

僕が「ヒゲはいらない!」と考えている理由については、「参考ヒゲはいらない?脱毛した僕が語るヒゲを無くすべき理由」にまとめているので、こちらも見ていただければと思います。

 

Q.ヒゲ脱毛をして周りの人にバレない?

 

ヒゲ脱毛の施術直後は、口周り全体に赤みが出るので、「あれ、なんか赤くない?」と周囲の人に指摘される可能性があります。脱毛に詳しい人であれば、一発でヒゲ脱毛したことが分かってしまうかもしれません。

 

半日から一日くらい経てば赤みは収まることが多いので、休みの日の前日などに施術を受けるようにするといいでしょう。

 

また、どうしても施術当日や翌日に人に会う必要がある場合には、マスクをするなどして顔を隠しておくのがおすすめです。

 

医療レーザー脱毛は時間をかけて徐々にヒゲの本数が減っていくので、施術したからといって、すぐに脱毛したことがバレることは少ないと思います。

 

赤みにさえ気をつければ、周囲の人に気づかれないようヒゲ脱毛することも可能でしょう。

 

まとめ:僕はヒゲ脱毛の効果を実感しています!

 

元々のヒゲの濃さや施術回数によって効果の感じ方は違いますが、僕はヒゲ脱毛の効果を十分に実感しています。

 

ヒゲに対するコンプレックスが無くなり、ヒゲ剃りの煩わしさやカミソリ負けの痛みからも解放されて大満足です。「もっと早くヒゲ脱毛しておけばよかった!」と本当に思います。

 

ヒゲ脱毛に興味がある方は、ぜひ一度お近くのクリニックで無料カウンセリングの相談をしてみてください。

 

おすすめのヒゲ脱毛クリニック

6回コースが29,800円!『湘南美容クリニック』

  • ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)6回コースが税込29,800円で受けられる。
  • ヒゲ全体(口周り、頬、首)でも6回コース税込79,400円と業界最安クラス
  • 累計53万件を超えるヒゲ脱毛実績。
  • 全国で58院以上を展開しているので通いやすい。
  • 管理人も通っている脱毛クリニック。

『湘南美容クリニック』
無料カウンセリング受付はこちら

3年間追加100円で受けられる!『ゴリラクリニック』

  • メンズ脱毛専門クリニック。
  • ヒゲ3部位(鼻下、アゴ、アゴ下)6回コースが68,800円。
  • コース終了後も、3年間は追加1回あたり100円で施術可能。
  • 追加施術ができるので、ヒゲが濃い人にもおすすめ。

『ゴリラクリニック』
無料カウンセリング受付はこちら

無期限保障!『ドクターコバ』

  • 業界唯一の無期限脱毛に対応。
  • 1回25,000円、6回目以降は100円で施術可能。
  • 10回以上の施術では業界最安クラス。
  • 医院は銀座、名古屋、大阪のみ。
  • 都市部に住んでいるならおすすめ。

『ドクターコバ』
無料カウンセリング受付はこちら