ヒゲ脱毛の施術方法や種類の違いは?

“ヒゲ脱毛”と一口に言っても、施術方法や脱毛の仕組みによって種類が異なることをご存知でしょうか?

 

湘南美容クリニックでおこなっている”ヒゲ脱毛”と、メンズTBCでおこなっている”ヒゲ脱毛”では、脱毛の仕組みや施術時間、費用もまったく異なります。

 

そこでこの記事では、ヒゲ脱毛の種類とその内容、メリット・デメリットについてご紹介いたします。

 

ヒゲ脱毛は「医療レーザー脱毛」「フラッシュ脱毛」「ニードル脱毛」の3種類がある

 

ヒゲ脱毛には、「医療レーザー脱毛」「フラッシュ脱毛」「ニードル脱毛」の3種類があります。それぞれに使う機器も違えば、効果や費用も異なります。

 

医療レーザー脱毛とニードル脱毛は毛根を破壊する医療行為になるので、医師がいるクリニックでしか提供していません。その分、脱毛効果は非常に高く、永久脱毛の効果が見込めます。

 

フラッシュ脱毛は家庭用の商品も販売されているほど手軽におこなえるもので、実施しているエステやサロンも数多くありますね。ヒゲに限らず、女性のムダ毛処理にもフラッシュ脱毛が使われているところが多いです。

 

それでは次項から、それぞれの脱毛方法の詳しい内容について見ていきましょう。

 

医療レーザー脱毛とは?

 

高出力のレーザー照射で毛根を破壊する仕組み

 

「医療レーザー脱毛」は高出力のレーザー照射により毛根を破壊し、脱毛する仕組みです。レーザー光が毛根のメラニンに反応し、毛母細胞や毛乳頭を破壊するることで、ヒゲを生えなくさせます。

 

その名の通り、医療レーザー脱毛は医療行為にあたる施術方法なので、医師がいるクリニックでしか提供していません。

 

ヒゲ脱毛の施術方法のなかでは最も人気があり、『湘南美容クリニック』や『ゴリラクリニック』などの大手脱毛クリニックも医療レーザー脱毛を提供しています。

 

毛根に熱を加えて破壊するのでフラッシュ脱毛に比べると痛みは強いのですが、笑気ガスや麻酔クリームにより痛みを軽減する措置を取ることもできます。

 

近年では痛みの少ない「メディオスター」と呼ばれる脱毛機器も登場しました。毛根よりも表皮に近く、浅い場所にある「バルジ領域」に働きかけるので、従来の機器よりも痛みが軽減されます。

 

医療レーザー脱毛は「3回コース」「6回コース」などのコース制料金になっているところが多く、施術完了までの総費用がわかりやすいのも魅力です。

 

「7回目以降は一回100円」など、実質無制限に近い形で通えるお店もあるので、しつこくヒゲを脱毛したい人にもおすすめ。

 

◎医療レーザー脱毛をおこなっている主なクリニック

・湘南美容クリニック
・ゴリラクリニック

 

医療レーザー脱毛のメリット

 

医療レーザー脱毛は脱毛効果が高く、しかも費用も抑えめなので、ほかの施術方法に比べて投資対効果が大きいです。

 

「6回くらい通えば青ヒゲが目立たなくなり、12回くらい通えばほぼヒゲを剃らなくても済む」など施術回数によって得られる効果の検討もつきやすいので、「実際に通ってみたら何度も通うハメになり、思ったよりも費用がかかってしまった!」なんてことにはなりにくいでしょう。

 

また、医師のいるクリニックでの施術になるので、副作用やトラブルが起きたときのアフターケアも万全です。

 

「照射漏れ(ヒゲが直線状、四角上など明らかに集中して残ってしまう)があった場合には保証期間内なら再施術可能」など、効果が得られなかったときには無償で再施術してくれるクリニックもあります。

 

医療レーザー脱毛のデメリットや注意点

 

医療レーザー脱毛はメラニンに反応する仕組みなので、色黒であったり日焼けした肌に照射すると火傷してしまう可能性があります。医師によるスキンチェックの結果、断られる場合もあるので注意しましょう。

 

毛根ではなくバルジ領域に反応する「メディオスター」であれば、ある程度色黒の方でも施術できますが、レーザー光の出力を下げる必要があったりと、脱毛効果は低くなってしまいます。基本的に医療レーザー脱毛に通っているあいだは、日焼け予防をしないといけません。

 

また、逆にヒゲが白髪の場合もレーザー光が反応しないので、ヒゲに白髪が混じっている場合は完全に脱毛することは困難です。

 

フラッシュ脱毛に比べると、痛みが強いのも医療レーザー脱毛の特徴です。照射するごとに「バチッバチッ」と肌が焼けるような痛みがあります。

 

一時的ではありますが、施術直後に赤みが出たり、毛嚢炎になってしまう可能性も。

 

フラッシュ脱毛とは?

 

複数の波長を持った光を当てて、毛の再生能力を弱らせる

 

「フラッシュ脱毛」はIPLなどの出力の弱い光によって毛根のメラニンに働きかけ、毛の再生能力を弱らせる脱毛方法です。

 

仕組みとしては医療レーザー脱毛に似ていますが、こちらは医療行為ではなく、あくまでも美容のための施術になります。

 

そのため永久脱毛の効果はなく、あくまでも「減毛」「抑毛」の効果しかありません。

 

そのかわり、医療レーザー脱毛やニードル脱毛に比べると痛みや刺激が少ないので、だれでも通いやすいという利点もあります。

 

一度に広範囲に光を照射できるので、一回の施術時間が短く済むという特徴も。その分、料金も医療レーザー脱毛やニードル脱毛に比べて低めです。

 

ただし、脱毛効果が低いので何度も通うことになり、結果的に費用がかさむ可能性があります。

 

◎フラッシュ脱毛をおこなっている主なエステ

・メンズエステRINX
・メンズエステBOWZU

 

フラッシュ脱毛のメリット

 

フラッシュ脱毛最大のメリットは、その手軽さでしょう。痛みも少なく施術時間も短いので、時間を選ばずにいつでも通いやすいです。一回ごとに料金を支払う仕組みのところも多いので、思いついたときに気軽に通えます。

 

また、家庭用のフラッシュ脱毛器も販売されているため、自宅でも脱毛できるというメリットがあります。

 

ただし、家庭用のフラッシュ脱毛器は、エステやサロンで使われているものよりもさらに脱毛効果が低くなるので注意しましょう。

 

フラッシュ脱毛のデメリットや注意点

 

繰り返しになりますが、フラッシュ脱毛は脱毛効果が低く、永久脱毛をすることはできません。肌をきれいにしたり、毛穴を引き締める効果もありますが、あくまでも「美容施術」という立ち位置です。

 

そのため、本気でヒゲ脱毛をしたいという人にはおすすめできません。「青ヒゲを目立たなくしたい」という場合には効果がありますが、「ヒゲ剃りから解放されたい」「肌をツルツルにしたい」という場合は、医療レーザー脱毛やニードル脱毛を使う必要があります。

 

また、医療レーザー脱毛と同じく、白髪には効果がありません。

 

ニードル脱毛とは?

 

電気を流した針を使って毛根を死滅させる脱毛方法

 

「ニードル脱毛」は、毛穴に入れた針に電気を流し、毛根を死滅させることで脱毛する仕組みです。100年以上前からあり、3つの脱毛方法の中ではもっとも古くから存在します。

 

毛穴に直接アプローチして施術するので、硬毛化、白髪、日焼けした肌など、あらゆるタイプの人でも脱毛できるのが特徴です。

 

ただし、痛みが非常に強く、人によっては耐えられないという方もいます(痛みは医療レーザー脱毛以上)。

 

毛穴のひとつひとつに対して施術していくので、手間がかかり、その分施術時間も長めです。

 

費用も高めで、「一本500円」「1分250円」など施術本数や施術時間に応じて料金設定されているので、ニードル脱毛でヒゲを全部脱毛しようとすると、かなりのお金が必要になります。

 

医療レーザー脱毛と同じくニードル脱毛も医療行為になるので、医師のいるクリニック限定での施術になります。

 

◎ニードル脱毛をおこなっている主なエステ

・メンズエステTBC
・ダンディハウス

 

ニードル脱毛のメリット

 

ニードル脱毛は毛の一本一本まで細かく施術できるので、余分なところを脱毛するヒゲデザインに向いています。濃すぎるヒゲを間引き、自然な仕上がりにするのも得意。

 

毛根を完全に死滅させるので、永久脱毛の効果もあります。

 

また、医療レーザー脱毛と違って日焼けした肌や白髪でも脱毛できるので、「ほかのクリニックでは断られてしまった」という場合の”最後の砦”のような役割も。

 

ニードル脱毛のデメリットや注意点

 

ニードル脱毛はとにかく痛みが強いです。人によっては耐えられないほどの痛みがあるので、脱毛初心者の方にはあまりおすすめできません。

 

もちろん、麻酔してくれるクリニックもありますが、オプション料金となっており、費用がかさむ可能性があります。

 

ニードル脱毛はただでさえほかの脱毛方法よりも料金が高いので、麻酔まで含めてしまうと、完全脱毛するまでに数十万円という金額が必要になってしまいます。

 

まとめ:ヒゲ脱毛なら「医療レーザー脱毛」がおすすめ

 

これから脱毛しようと思っている人、ヒゲ脱毛が気になっている方は、脱毛効果と費用のバランスがいい医療レーザー脱毛がおすすめです。

 

大手脱毛クリニックの『湘南美容クリニック』と『ゴリラクリニック』のどちらも医療レーザー脱毛を扱っているので、まずはお近くのクリニックに無料カウンセリングに行ってみましょう。

 

【公式サイト】『湘南美容クリニック』のヒゲ脱毛を見る

【公式サイト】『ゴリラクリニック』のヒゲ脱毛を見る